ミスターイトウの誘惑

前回「Coming Soon」などと書いておきながら

知らないうちに5ヶ月近く経ってしまいました。

こういったブログを書くことは楽しみのひとつだったはずなのに、

最近の楽しみと言えば、おやつのチョコチップクッキーくらしかないような。。。

(家内はブルボンが美味いと言うけど、チョコチップクッキーならミスターイトウだと思う)






IMG_2959.jpg




さて、昨年からゆるーく意識している「一之宮巡り」です。

昨年9月のことですが、因幡国一ノ宮・宇倍神社(うべじんじゃ)に参拝しました。

神社巡りをする場合、だいたい4~5社

多いときには30社くらい1日で回ったこともありました。

そしてそのコースには必ず「名水」を汲む場所も組み込んでいます。


因幡国(鳥取県)はめったに行けない場所でもあるので、

この宇倍神社といくつか神社をピックアップし、

湧き水を汲むポイントも事前にチェックして準備はしていました。

相変わらずの貧乏暇なしなので、いつものように※「マル秘大作戦」を敢行。


しかし思いのほか因幡国は遠かったです。





IMG_2979.jpg




朝一に宇倍神社に参拝したあと、

神話の「因幡の白兎」で知られる白兎海岸に行きました。

しかし道の駅にある陸橋から海岸を眺めただけで、白兎神社には行きませんでした。

せっかくなので鳥取砂丘を見て帰りたかったのですが、

水を汲むどころか神社に行く時間もなかったからです。




IMG_0053.jpg





こんな写真を撮っただけで白兎海岸を後にしました。

長旅の疲れで朝のスタートも遅かったのですが、

やはり1日で因幡国巡りをするのは無謀でした。

次回また機会があればもう1泊する行程で回りたいと思います。

水汲み場もチェックしておいた神社のことも考えないようにして、

白兎海岸から鳥取砂丘を目指しました。

有名な観光地なので「現地に行けば何とかなる」と思い、

鳥取砂丘のことはまったく下調べしておらず、

ただただナビと観光案内の標識だけを頼りに車を走らせました。






IMG_2987.jpg



たどり着いたのは小高い場所にある「砂丘センター」とかいう場所。

特に素晴らしい眺望というわけでもなく、

こんな場所まで登らなくても砂丘の真ん前の駐車場に行けばよかったと思いつつ

観光リフトに乗って砂丘へと向かいました。





IMG_2988.jpg





わざわざ車で小高い場所まで登っておいて、

「お金払ってリフトに乗って降りるってどうよ」とも思いましたが

まぁ、これはこれで日常と違う観光気分が味わえてよかったのです。





IMG_2993.jpg





鳥取砂丘は雄大でした。

しかし足元の不安定さ(砂なので)と、想像を超えた高低差にたじろぎ、

結局はリフト乗り場の周辺を歩いただけでした。

一応、予定では砂丘を歩き

風紋の写真を撮ったり、海まで歩いて行こうと考えてはいたのですが・・・。




それにしても、わざわざ鳥取まで何しに行ったのでしょうorz

撮影した画像ファイルを見て愕然としました。

神社の写真は宇倍神社一社だけ。

その他の白兎海岸と鳥取砂丘も中途半端に数枚だけ。

以前の私からは考えられません。

なんだか最近、年齢のせいか情熱とトキメキがなくなったような感じです。

ワクワクする楽しみがなくなりました。




無題.jpg




最近の楽しみと言えば、仕事の休憩時間に食べるチョコチップクッキーくらい。

これはオッサンとしては情けないと言うか、いろんな意味でヤバイです。

色気ではなく食い気に走り、しかも甘いものとは私の美学からすれば完全なOUT。

本日限り、ミスターイトウとはお別れしようと思います。










コンビニ.jpg




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック